大嶺工房 / 青釉 四方皿

大嶺工房 ・ 沖縄県読谷村

約20.5cm角 中心部 約20cm  高さ 約2.5cm



縁がやや持ち上がった変形角皿。

よく晴れた日の沖縄の海のような、美しい青。

沖縄を代表する陶芸家大嶺實清さんと3人の息子さん、大嶺由人さん、大嶺亜人さん、大嶺音也さんが営む大嶺工房。

ペルシャブルーと呼ばれるこの青は、沖縄の陶芸に大きな影響を与えました。

真四角のキャンパスに見立てる。

胡椒や薬味で絵を描くように。

刺身、オードブル、デザートに。





(匙は大きさの目安として置いています。商品ではございません。)





こちらの器は、手作りのため、色や形に個体差がございます。

陶器は、貫入、化粧や釉薬のむら、ピンホール、石はぜ、ゆがみなどがあることがございます。

また、使っていくうちに変化していくこともございます。

気になる方は、目止めをお勧めいたします。

急激な温度変化に弱いので、電子レンジや食器洗浄機等でのご使用はお勧めできません。

ご理解のある方のみのご購入をお願いいたします。

どうか大らかに末永く楽しんでいただけることを願っております。

型番 OMI2004-0411
販売価格 9,000円(税込)
SOLD OUT

Top